ネット取引をしてみよう

今では、どんな投資でも「インターネット上」でやり取りを行えるようになりました。株取引も例外ではありません。実際の店舗に出向く必要もありませんし、取引の細かい点もチャート(パソコンの取引画面)を見ながらできますので、「的確なタイミング&スピーディーな対応が可能」という意味では、「ネット取引」は非常にありがたいものです。

しかし、投資を始めようと考えている人の中には、「私はパソコンが苦手なので、実際の店舗に行って取引することにします」という人も多いんですね。もちろん、それがダメだとは言いませんよ。投資を始める人の中には、パソコンが苦手な方も多いですし、そのためにパソコンを覚えるのも面倒な話です。

ですが、やはりパソコン操作を勉強した方が「圧倒的にお得」と言えるでしょう。というのも、前述の通り、「的確なタイミングで取引できる&スピーディーな対応が可能になる」だけでも大きなメリットなのですが、それ以上に「手数料が安い」というメリットがあるのです。ネット取引では、ほとんどのサービスをパソコンに組み込まれたプログラムが行います。したがって、証券会社の従業員が1人1人の利用者を担当するわけではありませんし、また、実際の店舗も必要ないため、「人件費」や「店舗維持費」が大幅に削減できるのです。そのため、ネット取引を展開している業者の手数料などを見ると、実際の店舗に行くよりもはるかにお得な値段になっているんですよ。

手数料は、1回1回は安い金額かもしれませんが、「チリも積もれば山となる」ということわざがありますよね。「ATMの利用手数料」でも同じことが言えますが、ぜひパソコン操作を覚えて、ネット取引が出来るようになっておきましょう!

CmsAgentTemplate0011-0014 ver2.0